カーネーション
気がつけばもう4月になります。
このところの寒の戻りで桜も開花が足踏みでしょうか。


さて、母の日用のカーネーションの額製作にとりかからないと・・・。

  押し花は乾燥剤を浸み込ませたシートにはさんで、圧をかけて作るわけですが、
  カーネーションのように沢山の花びらで構成されているお花は
  花びらを1枚1枚ばらして押し花にします。(今年はスプレーカーネーションでデザインを考えています)

           カーネーション
  

  2,3日で乾燥しますので、それを丸く切った台紙に張り付けてまあるく仕上げていきます。
  手間暇かかりますが、とても可愛く出来上がりました

            カーネーション2


   去年は大輪のカーネーションをミニブーケ風に

            2008カーネーション額

   もう1つ、去年のですがニュアンスカラーのカーネーションを使って リースのデザインにしたものです。

            2008

   4月にはいったら各お店に納品です少々あせっております。
   がんばるぞ~
 
   


                 
                      

             


   
スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/28 15:00 】

| 押し花素材作り | コメント(0) | トラックバック(0) |
メラスフェルラ
     近くの園芸店(和sガーデン)にお願いしていたメラスフェルラが入荷しました
     めったに出回らないお花ですが、押し花には大人気です。

メラスフェルラ

   押しあがったメラスフェルラです。メラスフェルラ素材

                 母の日用に準備中のカーネーションと一緒に
                                あしらってみようかと思ってます。

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/23 14:40 】

| 押し花素材作り | コメント(1) | トラックバック(0) |
押し花雑貨
先週、堺市のミューゲ・グラスさんに納品させていただいたポストカードです

      postcard

     レースフラワーですが、色水を吸わせてから押し花にしています。
     ポストカードなどの雑貨は押し花が空気に触れて退色しやすい(3~6か月程)ので、
     こんな楽しみ方もよくします。

     これは押し花シールです。

         シール 

      手紙の封印としてや、ラッピングシールとしてご利用できます。
      お花のまわりの切り口が透明になってるので、とても綺麗です。
      粘着力も強く質のいいシールで沢山の方にお買い求めいただいてます。
                 有り難うございます 
      このシールも色水を吸わせたもの、色もちのいいもの、
      退色防止処理をしたものだけを使ってつくってますので1年以上お使い
      いただけるようにしてあります

      ただ・・押し花は自然の色が素敵なんですよね~~(ジレンマ)
      日本の風土は湿気が多く本来押し花には適しません。
      それゆえ、押し花技術はどの国よりも発達してるそうです。
      湿気、酸素、紫外線・・この3要素が押し花の敵ですね
      でも・・セピア色にかわったお花たちも大好きです。
      時間の経た押し花のいろいろもやさしい色で作品作りの楽しみに
                                    幅をもたせてくれます。

      

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/23 14:05 】

| 雑貨小物 | コメント(1) | トラックバック(0) |
押し花作り
春ですね~
いっせいに庭の花が咲きはじめました。

押し花は一番忙しい季節。そして、とてもワクワクする季節
次から次に色んなお花が夏にかけて満開ですから。

     お庭満開

うっかりしてると、お花の時期を逃して次に咲く1年後を
待たないといけなくなるので・・お花摘み庭いじりの毎日が始ります。



作品 

                 作品2

     自分の為に作った額作品です
     お店に出す商品に追われてなかなか作れないでいたんですが、
     去年の夏におしたお花が残ってたので作品に。
     押し花は乾燥剤を入れて紫外線が当たらないように保管しておくと
     2,3年そのままの色をたもちます。
     残りもので作ったにしては、いい色合いに仕上がりました(●^o^●)


      次のは5年前の作品です。

      5年前の作品

       すっかりセピア色になっています・・が素敵だな~と
       毎日眺めています。
       押し花というと、どのくらい色が保たれるのか気になるところ
       ガラス直接法での額装だと2~3年
       真空パック法だと5年程です。(お花によって違いはありますが)
       時間を経た押し花はセピア色へと色をかえ
       やさしく温かな空気を漂わせます。写真ではありますが
       ゆっくりながめてみてください
       
続きを読む
【 2009/03/16 13:50 】

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
押し花の栞
昨日、大阪のJAM POTさんに納品した」栞です。
この栞は熱圧着のシートで上下はさんで仕上げています。

押し花栞


最初に作った時、息子から、
「どんな本でも紐ついてるのに、誰がつかうねん」っていわれたんです
でも、可愛いでしょう。
お花の組み合わせや色合わせを楽しみながら只今量産中。

堺市大美野のミューゲ・グラスさんにも置かせてもらってます。
4月の11日には、宝塚のガーデンプレスでのイベントに参加される
CLEARさん(西宮市)のお店にも出品させてもらう予定です。


テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/14 17:16 】

| 雑貨小物 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ