愛のかんざしとLessonのご案内
        010_convert_20120510225541.jpg

5月に入って、一斉に咲き始めた愛のかんざし。
収穫して、押し花シートに挟んで、押し上がったのを保管して・・・
一息ついて庭に出ると・・さっきは蕾だったのが・・・・また満開 

今年の Kazu-n の押し花シールは(愛のかんざし)ばかりになるかもしれません




それと、欲しかった色の紫陽花が手に入りました。只今、花押し中。
        006_convert_20120510225513.jpg

ペンダントの講習に使おうかな・・っと思ってます。

この紫陽花を仕入れて来て下さったお花屋さんの紹介は次の記で 



最後に・・・1DAY Lessonのご案内です

     002_convert_20120511002657.jpg

     押し花樹脂ペンダント作り  
     樹脂を何層にも重ね、お花いっぱいのペンダントを作ります

     5層ぐらい樹脂を流します^^。面白いです^^。
     形も自由です。
     ○でも、△でも、□でも^^。
     紐部分は金属チェーンとワックスコード用意しておきます^^。

         
     5月24日(木) 13:30~15:30  2300円

     場所 ミューゲ・グラス 堺市東区大美野57-2

(雑貨&ギャラリー)ミューゲ・グラスさんで行います。場所の確認はこちらをご覧ください→

   ( 申し込みは メールフォームより、  又は 090-1229-9563 石川まで )


     お待ちしております




  押し花の一歩一歩HP





スポンサーサイト
【 2012/05/11 01:08 】

| 押し花素材作り | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<押し花置いていただいてます | ホーム | 花と緑のイベント、終了しました>>
コメント
--- ayatea ---

『愛のかんざし』ロマンチックな名前ですね♪可愛い♪

只今2年ぶり位にプチ庭の手入れを始めましたが花の咲く瞬間見てみたいですv-254
ayatea * URL [編集] 【 2012/05/11 08:50 】
--- ayatea様 ---

i-260 愛のかんざし、低木でお花が下を向いて咲いてるので一見地味な花ですが、押し花にすると可愛くて、押し花人には外せない花なんです。

お庭素敵ですね~。
ハーブの香りがしてくるようでi-233
Kazu-n * URL [編集] 【 2012/05/11 09:14 】
--- No title ---

可愛らしくて!!いいです!!このシールばっかりでも!!
それに、このペンダント~。なんて素敵なんでしょう。うううう~もう少しお近くならば…。(涙)
りん * URL [編集] 【 2012/05/11 18:56 】
--- No title ---

わ~いいなv-238
愛のかんざし、こちらでは見かけていません。
いいですよね、色持ちもいいし・・・
ペンダント、素敵です!
クールビッツ * URL [編集] 【 2012/05/11 21:04 】
--- No title ---

「エリカモドキ」とも言うそうですね。

「愛のかんざし」こちらの名前のほうが愛らしくて素敵ですね。

お花屋さん紹介していただいてありがとうe-266

紫陽花もKazu-nさんの魔法にかかって又素敵な作品に変身すことでしょう。

楽しみです~e-343
rosell * URL [編集] 【 2012/05/12 16:12 】
--- りん様 ---

i-260 愛のかんざし、今日で、ギブアップしました。ざっと200個ぐらいは押しました(笑)

ペンダント(*^_^*)有難うございます。
Kazu-n * URL [編集] 【 2012/05/12 21:12 】
--- クールビッツ様 ---

i-260 愛のかんざし、滅多に見かけませんね。水を好むので、冬場も枯らさない様に大事にしてます。お近くでしたら、いくらでも摘みに来てもらいますのに、残念。

ペンダント(*^_^*)有難うございます
Kazu-n * URL [編集] 【 2012/05/12 21:18 】
--- rosell様 ---

i-260 「エリカモドキ」ってこれですか!!
花はいろんな呼び名があって面白いですね

お花屋さん、がんばりましょねv-392

紫陽花、すぐに押し上がって、ペンダントにしてみました。この色が深くて大好きです
又UPしますので、見に来て下さいね

Kazu-n * URL [編集] 【 2012/05/12 21:23 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oshibanakazun.blog113.fc2.com/tb.php/315-0c8030c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |